新居浜建設業協同組合のホームページへアクセスいただきありがとうございます。

ご承知のように建設産業は、道路、河川、下水道、橋梁、建築工事等、人が生活する為に必要な「ものづくり」の産業であります。
我々は、このような社会資本整備に携われる事を誇りに感じ、地域を支える担い手になるべく、4つの活動理念を掲げております。


① 防災・減災・地域まもるケン活動を通じ地域社会に貢献する。
② 団体としてのコンプライアンスを確立し地域社会から信頼される明るい業界団体を目指す。

③ 市内の各種ボランティア活動を通じて地域へのサービスに努める。

④ 労働災害ゼロを目指す安全衛生活動を推進し、発注者はもとより会員の従業員や 大切な家族から信頼を得られる運動を推進する。


1400年前にこの国の政治に生涯を捧げられた聖徳太子の17条の憲法の冒頭の言葉に「和を以って貴しとなす」という 有名な言葉が有ります。「協調・親睦の気持ちをもって論議するなら、おのずからものごとの道理にかない、どんなことも成就するものだ」という言葉です。

この、言葉を軸に会員一丸となり 活動理念を達成するため最大限努力してまいりますので、組合活動にご理解、ご協力いただきますようお願い申しあげます。

理事長 白石 誠一

1.名   称    新居浜建設業協同組合

2.住   所    新居浜市北新町2番37号 

3.組合員数      59名

4.設   立    昭和35年7月            

5.組合の主な事業  

・組合員の取扱品(木材、セメント、鉄材その他)の共同購入
・組合員の取扱う建設業法(昭和24年法律第100号)第二条第一項に規定する建設工事の共同受注事業
・組合員への資材供給のための土石類の採取事業
・組合員の経済的地位向上のためにする団体協約の締結
・組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上並びに組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
・組合員の福利厚生に関する事業             等